toletta®オプションサービス利用規約

第1条 (定義)

1. この規約(以下「本規約」といいます)において使用する用語の定義は、次の各号に定めるとおりとします。

用語定義
(1) 本オプションサービス
当社が本サービスに関して提供する有料のオプションサービスであって、次の①から③までのサービスを総称したもの
① AIみまもり機能
② 獣医師LINE相談
③ 訪問健康診断

(2) AIみまもり機能
次の①及び②のサービスを総称したもの

① 本アプリを通じて取得したユーザーの愛猫の体重、尿量、尿の回数、本商品に入室した回数、本商品に滞在した時間、及び、本商品において最後に尿をした時から経過時間その他の当社が定める情報(以下「観察情報」といいます。)に基づき、当社が定める方法により、本アプリを通じて、当該ユーザーに対し、観察情報の傾向を表示するサービス

② 当社がユーザーの愛猫に関する観察情報をもとに当該愛猫の健康状態に異常がある可能性があると判断した場合において、当社が定めるオンライン上の方法により、当該ユーザーに対してその旨を連絡するサービス

(3) 獣医師LINE相談
ユーザーの求めに応じて、当社が定めるオンライン上の方法により、当社の獣医師が猫の健康に関する一般的な質問に対して回答するサービス

(4) 訪問健康診断
ユーザーの求めに応じて、当社が指定する回数及び方法の範囲内において、当社の獣医師が(必要に応じて当社の動物看護師(愛玩動物看護師法の施行後にあっては愛玩動物看護師を含む。以下同様とします。)とともに)ユーザーが愛猫と生活している場所を訪問して愛猫の健康状態を診断するための診察を行うサービス

(5) 本オプション契約
本オプションサービスの全部又は一部の提供に関するユーザー・当社間の契約

(6) ベーシックプラン契約
本オプションサービスのうちAIみまもり機能及び獣医師LINE相談のみを内容とする本オプション契約

(7) プレミアムプラン契約
本オプションサービスの全部を内容とする本オプション契約

2. 本規約において使用する用語であって、前項各号に定義の定めがないものの定義は、toletta®サービス利用規約に定めるとおりとします。

第2条 (適用)

1. 本規約は、本オプションサービスに関するユーザーと当社との間の関係を定めるものです。

2. ユーザーが本オプションサービスを利用したときは、ユーザーは、当社との間で、本規約を本オプション契約の内容とすることを合意したものとみなします。

3. 本規約は、toletta®サービス利用規約の一部を構成するものであって、本オプション契約の内容には、本規約のほか、toletta®サービス利用規約が含まれるものとします。本規約の定めとtoletta®サービス利用規約の定めとの間に矛盾ないし抵触があるときは、本規約の定めが優先して適用されるものとします。

第3条 (本オプション契約)

1. ユーザーは、本オプション契約の締結に際し、ベーシックプラン契約及びプレミアムプラン契約のいずれかを選択するものとします。

2. ベーシックプラン契約及びプレミアムプラン契約の料金は、当社が別途定めるとおりとします。

第4条 (本オプションサービスの内容に関する同意事項)

ユーザーは、あらかじめ、本オプションサービスの内容に関する次の各号に掲げる事項に同意するものとします。

(1) AIみまもり機能

① 当社が本アプリを通じてユーザーに対して表示する観察情報の傾向は、ユーザーにおいて愛猫の健康状態を把握するための参考として提供される情報であって、当社がユーザーに対して愛猫の診療行為として行うものではありません。

② 当社のユーザーに対する、当該ユーザーの愛猫の健康状態に異常がある可能性がある旨の連絡を行うためには、当該ユーザーは、当社が指定する方法により当社の登録を受けることが条件となります。当社がこの連絡を行わないとしても、当該ユーザーの愛猫の健康状態に異常がないことを示すものではありません。また、当社がこの連絡を行ったとしても、当該ユーザーの愛猫の健康状態に異常があるかどうかを診断するものではなく、この連絡を受けたユーザーが獣医師の診療を受けるなどした結果、愛猫の健康状態がこの連絡の内容と異なる場合、当社は、責任を負うものではありません。

(2) 獣医師LINE相談

① 当社の獣医師のユーザーに対する回答の対象は、猫の健康に関する一般的な質問に限るものとし、獣医師LINE相談のサービスの内容には、ユーザーの愛猫の診療に及ぶ行為は含まれません。

② 獣医師LINE相談は、当社の通常営業時間の範囲内において対応するサービスであり、24時間対応又は早朝・夜間対応のサービスではありません。

③ 夜間、ユーザーの愛猫が獣医師による診療を要する場合その他の急を要する事態などの場合、獣医師LINE相談のご利用によらずに、ユーザーの責任において、直ちに獣医師の診療をお受けください。

④ 獣医師LINE相談に関連して、当社がユーザーに対して愛猫が診療を受ける診療施設等の候補を紹介する場合があります。この場合、ユーザーは、自らの責任において当該診療施設等において愛猫に診療を受けさせるかどうかを判断するものとし、当社は、当該診療施設等における診療等の結果について責任を負うものではありません。

(3) 訪問健康診断

① 訪問健康診断の回数は、年2回に限るものとします。

② 訪問健康診断の範囲は、原則として聴診、視診、触診などの簡易な方法による診察のみとし、簡易でない方法による診察、診断及び治療は含まれないものとし、また、血液検査は、年1回に限り、当社が定める方法及び範囲においてのみ行うことができるものとします。ただし、ユーザーと当社とが別途合意したときは、訪問健康診断の範囲に含まれない診療を行うことができるものとします。

③ 訪問健康診断は、事前予約制です。当社の獣医師(及び動物看護師)の都合により、ご希望の日時に予約することができない場合があります。

④ 訪問健康診断の実施に要する獣医師(及び動物看護師)の医薬品、診察用機器その他の物品(ただし、消耗品に限るものとします。)の費用、交通費、駐車料金その他の実費として当社が定める費用は、ユーザーの負担とします。

⑤ ユーザーは、訪問健康診断の実施に関連して当社がユーザーに対してご依頼する事項(診察場所及び愛猫の確保、血液検査前の食事等の制限など)を厳守するものとします。

⑥ 訪問健康診断に当たっては事前問診をお願いする場合があります。事前問診にご協力いただけない場合には、適切に訪問健康診断を行うことができない場合がありますので、ご協力ください。

⑦ 訪問健康診断の予約日時以外の愛猫の健康に関するご相談その他のご連絡への対応(本オプション契約のサービスの内容に含まれるAIみまもり機能及び獣医師LINE相談の対応を除きます。)は、お約束いたしかねます。

⑧ 夜間、ユーザーの愛猫が獣医師による診療を要する場合その他の急を要する事態などの場合、訪問健康診断のご利用によらずに、ユーザーの責任において、直ちに獣医師の診療をお受けください。

⑨ 訪問健康診断に関連して、当社がユーザーに対して愛猫が診療を受ける診療施設等の候補として当社以外の第三者の診療施設等を紹介する場合があります。この場合、ユーザーは、自らの責任において、当該診療施設等において愛猫に診療を受けさせるかどうかを判断するものとし、当社は、当該診療施設等における診療等の結果について責任を負うものではありません。

第5条 (有効期間等)

1. 本オプション契約の有効期間は、ご契約日から1年間とします。

2. 前項に定める有効期間が満了した場合であっても、ユーザー及び当社のいずれかが別段の意思表示をした場合を除き、本オプション契約は、更に1年間同一の条件で延長されるものとし、以後も同様とします。

3. ユーザー・当社間の本契約が終了したときは、その終了に伴って当然に本オプション契約も終了するものとします。

第6条 (中途解約)

1. ユーザーは、本オプション契約を中途で解約することができないものとします。

2. 消費者契約法その他の法令により、ユーザーが本オプション契約を中途で解約することができるときは、ユーザーは、当社に対し、違約金として、当該解約の時点で残存する本オプション契約の有効期間に対応する料金に相当する金額(ただし、既払分を除きます。)を請求することができるものとします。

2020年2月21日 作成