【スマートねこ改革】スマートねこトイレ『toletta2』先行販売スタート!<先行特典あり>

 

スマートねこトイレ「toletta(トレッタ)」(https://toletta.jp/)を手掛ける株式会社ハチたま(代表取締役:堀 宏治)は、2019年8月8日(木)「世界猫の日」に合わせ、新バージョンである『toletta2』の先行販売を開始しました。大幅刷新した6つの新機能を公開。最大9,000円OFFの先行割引および限定ノベルティプレゼントキャンペーンも開催します。

●6つの新機能追加!toletta1との違いとは?

 

1. おしっこの状態をモニタリング
ねこは泌尿器疾患にかかりやすいため「おしっこ」の情報を管理することはとても大切です。toletta2では、従来の機能にあったねこの体重やトイレの滞在時間などに加え、新たに「おしっこ」の量・回数を測定する機能を追加しました。

2. ねこ画像AIが”動画AI”へ進化【世界初】
ねこがトイレに入ると、正面のカメラで動画を撮影しAIがどのねこかを見分けます。従来は画像だけでしたが、新バージョンでは撮影した動画もアプリに表示されるため、外出先でもねこちゃんのようすがわかり安心です。(特許取得済み)

動画サンプル▼

3. 毎日のねこの状態をAIが判定【世界初】
自動で取得した体重やおしっこなどの健康データをAIが解析し、毎日のねこの状態を判定。いち早く異変に気づくことをサポートします。(特許出願中)

4. もしものときの獣医師LINE相談
ねこの状態に問題があるときは、アプリ上からすぐに獣医師へLINEで相談。アプリ上の動画やデータを獣医師にシェアすることで、正確な情報に基づいたアドバイスを受けることができます。(緊急の場合は24時間電話相談も受付)

5. ねこのようすをカレンダー・メモ管理
ユーザーさまからの要望が多かったカレンダー・メモ機能を追加しました。毎日のねこのようすやフードのこと、1つ1つの大事な情報をメモや写真で残すことができます。入力した履歴はカレンダー表示で管理することができます。

6. ねこの状態に合わせてフードチョイス【世界初】
ねこの健康維持のためには適切なフード選びが欠かせません。スマートねこトイレtoletta2なら、ねこの属性や健康データに基づいた適切なフードを自動で選定しレコメンドします。(特許出願中)

スマートねこトイレ『toletta2』がつくりあげるのは、ねこを取り囲むコト・モノをつなげたエコシステム。その名も”NECOシステム”。ねこの健康データを軸に、ねこと飼い主の快適な暮らしに必要なサービスをワンストップで提供していきます。

販売延期を乗り越え高レビュー続出の訳とは?
スマートねこトイレtolettaの初期ロットは、2018年8月に販売を開始。2019年2月のデリバリー以降はSNSや商品レビューに寄せられたユーザーの声をスピーディーに反映するため、5ヶ月で7回のアプリバージョンアップを実施。また、toletta2では変更が難しいトイレ本体のハード面の改善も実施しました。

●amazonねこ用トイレ本体ランキングで1位獲得(7月16日時点)
7月15日、16日に開催されたamazon Primedayでは注文が殺到し、販売台数は2日間で200台を突破。『amazon猫用トイレ本体ランキング』で1位、『amazon猫カテゴリほしいものランキング』で1位を獲得。ベストセラーの仲間入りを果たしました。

●ご購入方法とお届け時期について
商品名:スマートねこトイレtoletta2
価格:定価29,800円(税別)
※月額利用料0円・送料無料・消費税は発送時の税率(10%)が適用されます

ご購入ページ【amazon】
お届け時期:2019年12月より順次発送
※現行バージョンのtolettaをお使いの皆さまには、10月下旬より順次無料交換いたします