toletta開発ニュース<Vol.1 ねこ顔認識カメラ>

日頃は格別のご高配を賜わり、厚くお礼申し上げます。

この度はtolettaのお届けを延期することとなり、ご心配及びご迷惑をおかけしておりますこと、改めてお詫び申し上げます。

改良した製品を皆様の元へ1日も早くお届けできるよう、社員一丸となって開発に尽力しております。

現在の開発状況などをご心配いただいている皆様も多くいらっしゃるかと存じます。

tolettaの販売再開までの間、tolettaで出来ることなどを中心に「toletta開発ニュース」として週1回のペースで開発の状況を発信して参ります!
初回は「ねこ顔認識カメラ」についてお伝えします。


tolettaには「ねこ顔認識カメラ」がついています。
これは世界初のねこを顔を見分けるカメラで、tolettaのこちらの位置についています。

何度もテストを繰り返した結果、ほとんどの場合ねこがトイレの匂いをくんくん嗅ぎながら少し姿勢を低くして正面から入ってくることがわかったため、正面のこの高さにカメラを設置することになりました。

このカメラは何に役立つかと申しますと、複数ねこを飼っている場合にはtolettaで測った体重やおしっこの情報が誰のものか自動で判別でき、また1頭しかいない場合でもトイレに入っているときのねこの様子を画像で見ることができます。

tolettaで実際に撮影された画像

顔認識については、tolettaが初めから自動で判別できる訳ではなく、tolettaを使い始めの数日間は、トイレにねこが入るとアプリへ通知されるお知らせからトイレの中で撮られた写真を見て、飼い主さまにどの子か選択いただきます。
このように飼い主さまからtolettaへねこの名前を教えていただくことにより、顔認識の精度が高まる仕組みです。

tolettaにねこの名前を教える手順

ねこごとに振り分けられたデータはグラフやリスト形式でご確認頂くことができます。
グラフやリストにつきましては、次回以降の開発ニュースでお伝えしたいと思います。

ねこ顔認識カメラ開発者インタビューも併せてご覧ください。


これからも、ねこたちが健康で、ご家族の皆さまと長く幸せに暮らすお手伝いができるよう、社員一同製品の改良に努めてまいります。

※今回ご紹介した製品の仕様は変更になる可能性がございます。予めご了承ください。