toletta開発ニュース<Vol.2 アプリで見られるデータ>

toletta開発ニュース2回目は、tolettaで取得したデータがどのようにアプリに表示され、どのような点に着目していただきたいかをお伝えしたいと思います。

tolettaでは、ねこのおしっこの量・おしっこの回数・体重・トイレの滞在時間を自動で測定します。それらのデータは「グラフ」と「リスト」の2パターンで表示されます。

どちらの場合でも、上部に最新のトイレの情報として以下の5項目が表示されます。

・最後にトイレに入った時間

・滞在時間

・おしっこの量と体重1kgに対してのおしっこの量(おしっこをしていなければ表示されません)

・今日の0時以降にしたおしっこの総量

・体重


どの項目をどの様に表示するかについては獣医さんにもアドバイスをもらっています。例えば、はじめはおしっこの量は1回ごとの総量だけを表示していましたが、体重1kgあたりのおしっこの量も参考になるとのことで、両方を併記することにしました。

ぜひ動物病院行かれる際には、tolettaのデータを獣医さんにもお見せ頂き、気になる点についてはご相談を頂ければと思います。また、tolettaで普段と違う様子が見受けられた場合にも、獣医さんへご相談ください。


<グラフ>
日・週・月・年の4パーンに表示を切り替えることができ、変化を視覚的にご確認いただくことができます。また、棒グラフ・折れ線グラフ共にグラフをタップしていただくと、その時々のおしっこの量や体重を数字で表示することもできます。

<リスト>
ねこの重さを少しでも検知した場合(片手だけ乗せてみた場合など)のすべての情報を、時系列で画像とともに見ることが出来ます。リストのデータは30日間ご覧いただくことができます。

リストのトップページに表示されるねこの画像は3枚ですが、1回のトイレで実はもっと沢山撮っています。

さらに、画像を大きく表示することもできます。

これらの画像はねこの顔認識だけでなく、トイレでの様子を知るのにもお役立てください。

また、私たちとしても思わぬ発見だったのですが、トイレで撮られた画像がとてもかわいいのです・・・!tolettaをご利用の際にはトイレ画像のかわいらしさにもぜひご注目ください。

※社員やニャンバサダーの皆さまをはじめとした社外のモニターの皆さまからのご意見を踏まえ、アプリは随時改良を行っております。ご提供時には今回の記事でご紹介した仕様と変更になる可能性がございます。予めご了承ください。