開発ニュースvol.5<しきい値設定機能>

toletta開発ニュース5回目は、「しきい値設定機能」についてお伝えします。

これは飼い主がねこ毎に健康状態に関するしきい値を設定でき、そのしきい値を超えた場合、または、下回った場合にお知らせする機能です。

 

例えば、だいたい8時間おきにおしっこをする子が12時間おしっこをしなかったら少し心配になりますよね。そのような場合に、最後のおしっこから12時間経ったら通知するという設定をすることができます。※時間は1時間単位で入力でき、ねこの体調に合わせて設定することが可能です。

 

では実際にどのように設定するのか見てみましょう。設定はアプリ上で行います。

しきい値の設定方法

設定項目を拡大すると・・・・・

しきい値の設定項目

最後のおしっこからの経過時間だけでなく、1回あたりのおしっこの量、トイレにいた時間、体重、トイレにきた回数、おしっこをした回数の設定ができます。

しきい値を超えたり下回ったりした場合には、アプリにはこのように通知されます。

お知らせに通知が届きます

お知らせをタップすると、通知の詳細が見られます。

しきい値の設定はアプリからいつでも変更可能です。その時々のねこの体調や心配事に合わせて、ぜひしきい値機能をご活用いただければうれしいです。