toletta 利⽤規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ハチたま(以下「当社」といいます。)が運営するアプリ「toletta」(以下「本アプリ」といいます。)によるサービス(以下「本サービス」といいます。)の利⽤に関し、当社とお客様との間の契約関係を定めるものです

第 1 条(会員契約の成⽴)

お客様が当社との間で当社の定める⽅法により本規約をお客様と当社との間の契約の内容とする旨の合意をしたこと、⼜は、当社があらかじめ本規約をお客様と当社との間の契約の内容とする旨をお客様に表⽰していたことをもって、お客様と当社との間には、本規約を内容とする会員契約(以下「本契約」といいます。)が成⽴します(以下、当社と会員契約を結んだお客様を「会員」といいます。)。

第 2 条(会員情報の取扱い)

1.会員が本サービスにおいて当社の定める⽅法によりご登録いただいた情報(以下「会員情報」といいます。)の取扱いは、当社が定めるプライバシーポリシーに従います。

2.会員は、会員情報の全部⼜は⼀部に変更が⽣じたときは、直ちに、当社が定める⽅法により当該変更をご申告ください。

3.会員情報が事実に反し、若しくは、不正確であること、⼜は、会員が会員情報の変更を申告していただかなかったことにより会員に損害が⽣じたとしても、当社は、消費者契約法その他の法令に反しない限度において責任を免除されるものとします。

第 3 条(ID・パスワード)

1.会員は、会員情報として ID 及びパスワードをご登録いただいたときは、これらの情報を厳重にご管理ください。

2.会員は、第三者に対し、ご⾃⾝の ID 及びパスワードを開⽰し、⼜は、使⽤することは厳にお控えください。

3.会員は、第三者に ID ⼜はパスワードを使⽤されていることが判明したときは、直ちに、当社にご通知いただき、当社の指⽰に従ってご対応ください。

4.当社は、ID 及びパスワードは会員ご⾃⾝が利⽤しているとみなし、会員が第三者に ID ⼜はパスワードを使⽤されたことによる損害が⽣じたとしても、消費者契約法その他の法令に反しない限度において責任を免除されるものとします。

第 4 条(サービスのご利⽤⽅法)

1.本サービスのご利⽤⽅法は、次のとおりです。

(1)本サービス専⽤トイレの設置・管理

①当社は、本契約に基づき、会員に対し、会員にご指定いただく場所に本サービス専⽤の「toletta」(以下「本トイレ」といいます。)を、⾃ら宅配業者に委託し、⼜は、本トイレの製造者をして宅配業者に委託させて発送する⽅法により、本トイレを引き渡します。なお、送料、その他の実費は、会員のご負担となります。

②本トイレが会員のもとに届きましたら、会員ご⾃⾝で、当社指定の⽅法に従い、会員の飼われている猫(以下「ご愛猫」といいます。)が本トイレを使⽤することができるよう、本トイレをご設置ください。

③本トイレの設置後は、当社所定の⽅法により当社がご案内する使⽤⽅法に従い、会員ご⾃⾝で、本トイレをご管理ください。

(2)本アプリの初期設定

①会員ご⾃⾝で、本サービスを利⽤するために必要な環境(デバイスなど)を確保・維持していただきます。

②会員ご⾃⾝で、「App Store」、「play ストア」その他のスマートフォン向けアプリケーション・ソフトのダウンロード・サービスをご利⽤いただき、本アプリをダウンロードしてください。

③本アプリのダウンロードが完了しましたら、会員ご⾃⾝で、本アプリを起動していただき、本アプリにおいて、当社の定める⽅法により、会員情報、ご愛猫に関する情報その他の情報をご登録ください。

(3)本アプリ上の情報登録

①ご愛猫が本トイレに⽤を⾜した場合において、例えば本トイレを使⽤しているご愛猫が複数いるときに⽤を⾜したのがどのご愛猫であるかなどの情報を本トイレの機器において識別することができなかったときは、本アプリ上で、当社指定の⽅法により、会員ご⾃⾝で、⽤を⾜したのがどのご愛猫であるかなどの情報をご登録ください。

②その他当社が指定する⽅法により、本アプリ上、⼀定の情報をご登録いただく場合がありますので、ご協⼒ください。

(4)その他のご利⽤⽅法

その他のご利⽤⽅法は、当社の運営するウェブサイト(https://toletta.jp/)⼜は本アプリ上に表⽰する当社の説明をご参照ください。

第 5 条(サービスの内容)

1.本サービスの内容は、次のとおりです。

(1)ご愛猫が本トイレに⽤を⾜す都度、本トイレの機器により、ご愛猫の体重、尿の回数、尿の量、その他の情報(以下「読取情報」といいます。)を読み取ったうえで、本アプリ上にそれらの情報を表⽰いたします。

(2)本アプリのシステムにおいて読取情報を解析し、本アプリ上にその解析情報(以下「解析情報」といいます。)を表⽰いたします。

(3)本アプリ上に、ご愛猫が本トイレに初めて⽤を⾜した⽇から現在に⾄るまでの読取情報及び解析情報をカレンダーとともに閲覧していただけるよう表⽰いたします。

(4)その他本アプリにおいて当社が会員にご提供するサービス

2.本サービスは、会員に対してご愛猫に関する診療及び保健衛⽣の指導その他の獣医事をご提供するものではありません。会員におかれましては、ご⾃⾝の責任で、ご愛猫の健康管理に本サービスをご活⽤いただき、ご愛猫の健康⾯に何かお気付きの点があるときは、獣医師の診察などを受けていただくようご理解ください。

3.本サービスでは、本トイレに内蔵されているカメラで⾃動的にご愛猫が撮影され、本アプリ上、その画像を⽤いた画像認証機能によりご愛猫の同⼀性を判定する仕組みを採⽤していますが、撮影の際、カメラの⾓度などの条件によって、ご愛猫のほか、会員、会員のご家族などの姿、ご愛猫の周りの背景(例えば、ご愛猫を飼われているご⾃宅内部の⾵景)などが映り込む場合があり、撮影された画像は、本サービスの運営上、当社及び当社の委託先(サーバー管理者など)が閲覧する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

第 6 条 (サービスの使⽤料)

1.本サービスの使⽤料は、当社が別途定める⾦額とします。

2.本サービスの使⽤料は、次に定める時点のいずれか早い時点(以下といいます。)の属する⽉(以下「本サービス使⽤料発⽣開始⽉」といいます。)から発⽣するものとします。なお、本サービスの使⽤料がある⽉の途中の⽇から発⽣したとき⼜は、本契約がある⽉の途中の⽇に終了したときは、これらの⽉に係る本サービスの使⽤料は、⽇割計算により算出されるものとします。

①当社が第 4 条(サービスのご利⽤⽅法)第 1 項第 1 号①に基づき会員に対して本トイレを発送した⽇から 3 か⽉が経過した時

②会員が当社から第 4 条(サービスのご利⽤⽅法)第 1 項第 1 号①に基づき本トイレの引渡しを受けた後に本アプリに当社所定の⽅法により利⽤登録を完了した時

3.会員は、当社に対し、毎⽉ 10 ⽇限り、当⽉分の本サービスの使⽤料を、クレジットカード払いその他の当社が別途定める⽅法により⽀払うものとします。

第 7 条(有効期間)

本契約の有効期間は、本契約の成⽴⽇から開始し、本サービス使⽤料発⽣開始⽉から同⽉を含めて 24 か⽉⽬の末⽇(以下「本契約の終了⽇」といいます。)に終了するものとします(以下、本契約の成⽴⽇から本契約の終了⽇までの期間を「当初有効期間」といいます。)。

第 8 条(⾃動更新)

(1)本契約の有効期間が満了したときは、その満了の⽇の属する⽉の 5 ⽇までに会員及び当社のいずれかが別段の意思表⽰をしたときを除き、本契約は、⾃動的に、契約の有効期間が1 か⽉間(以下「本契約の更新後の有効期間」といいます。)と改定されたうえで更新されるものとします。

(2)本契約が前項の定めにより更新された場合において、本契約の更新後の有効期間が満了したときは、その満了の⽇の属する⽉の 5 ⽇までに会員及び当社のいずれかが別段の意思表⽰をしたときを除き、本契約は、⾃動的に同⼀の条件で更新され、以後も同様とします。

第 9 条(中途解約)

1.本契約の有効期間中の会員による本契約の解約は、次の各号に掲げる場合を除き、認められません。

(1)当社の債務不履⾏により会員の解除権が⽣じた場合

(2)消費者契約法その他の法令により会員の中途解約権の制限が認められない場合

2.本契約の当初有効期間中に会員が本契約を解約したときは、消費者契約法その他の法令により認められる限度において、会員には、当社に対し、違約⾦として以下の⾦額をお⽀払いただきます。

(1)本契約の当初有効期間中に発⽣することが予定されていた本サービスの使⽤料の⾦額から会員が当社に対して⽀払済みの本サービスの使⽤料の⾦額を控除した残額

(2)本契約の解約に際し、会員と当社との間の合意により、会員が使⽤していた本トイレを当社が引き取ることとなった場合にあっては、当該本トイレの状態その他の事情をも考慮して、本トイレの引取りその他の⼿数料として当社が合理的に定める⾦額

3.本契約の当初有効期間が満了して本契約が第 8 条(⾃動更新)に基づき更新された場合において、会員が、当社に対し、第 1 項各号に定める事由によらずに本契約を解約する旨の意思表⽰をしたときは、当該解約の意思表⽰は、次の各号に掲げる区分に応じて、当該各号に掲げる⽇にその効⼒を⽣じる。

(1)ある⽉の 1 ⽇から 5 ⽇までの間に解約の意思表⽰がされた場合

解約の意思表⽰がされた⽇の属する⽉の末⽇

(2)ある⽉の 6 ⽇から末⽇までの間に解約の意思表⽰がされた場合

解約の意思表⽰がされた⽇の属する⽉の翌⽉の末⽇

第 10 条(本契約の終了)

本契約の終了後は、その終了の原因の如何にかかわらず、会員は、本契約に基づく本サービスを受けることが⼀切できません。

第 11 条(契約の単位)

本契約は、会員が本契約の締結に際して申し込んだ本トイレごとに成⽴します。

第 12 条(トイレの所有権)

本トイレの所有権は、会員が当社から第 4 条(サービスのご利⽤⽅法)第 1 項第 1 号①に基づき本トイレの引渡しを受けた時をもって、当社から会員へと移転するものとします。

第 13 条(トイレが契約に適合しないものである場合)

1.本トイレが種類、品質⼜は数量に関して本契約の内容に適合しないものであるときは、会員は、当社に対し、本トイレの修補、代替物の引渡し⼜は不⾜分の引渡しによる履⾏の追完を請求することができます。ただし、当社は、会員に不相当な負担を課するものでないときは、会員が請求された⽅法と異なる⽅法による履⾏の追完をすることができます。

2.前項本⽂に定める場合において、会員が相当の期間を定めて履⾏の追完の催告をし、その期間内に履⾏の追完がないときは、会員は、その不適合の程度に応じて代⾦の減額を請求することができます。

3.第 2 項の不適合が会員の責めに帰すべき事由によるものであるときは、会員は、前 2 項の定めによる履⾏の追完⼜は代⾦の減額の請求をすることができません。

4.当社が種類⼜は品質に関して本契約の内容に適合しない本トイレを会員に引き渡した場合において、当社が会員に対して本トイレを引き渡した時から 1 年以内に会員がその旨を当社に通知されないときは、会員は、その不適合を理由として、履⾏の追完の請求、代⾦の減額の請求、損害賠償の請求及び契約の解除をすることができません。ただし、当社が本トイレの引渡しの時にその不適合を知り、⼜は重⼤な過失によって知らなかったときは、この限りでないものとします。

第 14 条(サービスの提供時間、停⽌)

1.本サービスの提供時間は、原則として、年中無休とします。

2.前項にかかわらず、当社は、次の各号に定める事由のいずれかを理由として、必要な期間、本サービスの全部⼜は⼀部を停⽌することができます。この場合、当社は、緊急の場合を除き、予め、本サービスにおいて、停⽌の理由と期間をご案内いたします。

①本サービスに関するシステムその他の設備の保守、点検、改修その他の必要な作業を⾏う

必要があるとき

②本サービスに関するシステムその他の設備に障害⼜は過度の負担が発⽣したとき

③ハッキングその他の異常事態が発⽣し、⼜は、その可能性がある場合

④本サービスの安全性を確保するための措置を講じ、⼜は、その確保のために調査する必要が⽣じたとき

⑤不可抗⼒により本サービスの全部⼜は⼀部の提供が困難となったとき

⑥その他本サービスを停⽌する必要があると当社が合理的に判断したとき

3.当社は、前項に基づく当社の⾏為により会員に⽣じた損害について、消費者契約法その他の法令に反しない限度において責任を免除されるものとします。

第 15 条(遵守事項)

会員は、次に定める事項(以下「遵守事項」といいます。)を遵守しなければなりません。

①会員情報、ご愛猫に関する情報その他の本アプリ上において会員が登録する情報は、常に最新のものに更新していただくこと

②本規約に定める事項を遵守していただくこと

③本規約に定める事項のほか、当社が当社の運営するウェブサイト(https://toletta.jp/)⼜は本アプリ上に表⽰する本サービスのご利⽤⽅法を遵守していただくこと

④法令を遵守していただくこと

第 16 条(禁⽌事項)

会員は、次に定める事項(以下「禁⽌事項」といいます。)に該当する⾏為をしてはなりません。

①第三者の ID を利⽤し、⼜は、その他の不正な⽅法により本アプリにログインすること

②本アプリにおいて事実に反し、正確でなく、⼜は、不正に⼊⼿した情報を登録すること

③法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、⼜は、⾏政機関の処分、指導若しくはガイドラインに違反し、⼜は、そのおそれがある⾏為をすること

④当社⼜は第三者の権利若しくは利益を侵害し、当社若しくは第三者に損害を与え、⼜は、これらのおそれのある⾏為をすること

⑤本サービスの利⽤に際して知り得た当社⼜は第三者の秘密⼜は個⼈情報を不正に⼊⼿し、⼜は、開⽰若しくは漏洩すること

⑥公序良俗若しくは社会常識に反し、⼜は、そのおそれのある⾏為をすること

⑦本サービス⼜は本アプリに障害をきたし、⼜は、そのおそれがある⾏為をすること

⑧本アプリにおいて、コンピューター・ウイルスその他の当社⼜は第三者の有害なプログラム、ファイルその他の電磁的記録を使⽤すること

⑨本アプリのシステムその他の設備に過度の負担をかける⾏為

⑩⼈⼯知能、ロボットその他の⾃動化された⼿段を使⽤して当社の運営するウェブサイトにアクセスし、⼜は、本アプリを起動・利⽤すること

⑪デコンパイル、ディスアセンブル、リバースエンジニアリングその他の⽅法により、当社の運営するウェブサイト⼜は本アプリを解析し、改ざんし、修正し、複製し、⼜は、⼆次的に利⽤する⾏為をすること

⑫当社の運営するウェブサイト⼜は本アプリのプログラム、プログラムコード、ファイルその他の情報を改変する⾏為をすること

⑬本サービスの趣旨若しくは⽬的に反し、⼜は、そのおそれがある⾏為をすること

⑭その他当社が不適切と判断する⾏為をすること

第 17 条(利⽤の停⽌⼜は制限)

1.会員が遵守義務を遵守せず、若しくは、禁⽌事項に該当する⾏為をした疑いがあるときは、当社は、その会員に無断で、その会員に対し、本サービスの全部⼜は⼀部の利⽤を停⽌⼜は制限することができます。

2.当社は、前項に基づく当社の⾏為により会員に⽣じた損害について、消費者契約法その他の法令に反しない限度において責任を免除されるものとします。

第 18 条(退会処分)

1.会員が次のいずれかに該当したときは、当社は、事前の通知その他の⼿続を要せずに、本契約を解除すること(退会処分)ができます。

①遵守事項を遵守せず、⼜は、禁⽌事項に反する⾏為をしたとき

②その他会員による本サービスの継続利⽤が適当でないと当社が判断したとき

2.当社は、前項の退会処分により会員に⽣じた損害について、消費者契約法その他の法令に反しない限度において責任を免除されるものとします。

第 19 条(本サービスの変更⼜は終了)

1.当社は、事前に会員に通知することなく、本サービスの全部⼜は⼀部の内容を変更することができます。

2.当社は、次のいずれかが⽣じたときは、緊急を要する場合を除いて事前に本アプリ⼜は当社のウェブサイトにおける案内その他の⽅法で会員に知らせた上で、本サービスの全部⼜は⼀部の提供を終了することができます。この場合、本契約の全部⼜は⼀部は当然に終了します。

①不可抗⼒により本サービスを運営することができなくなった場合

②当社の経営上の理由により本サービスの提供を継続しないことを当社が決定した場合

3.当社は、前 2 項の変更⼜は終了により会員に⽣じた損害について、消費者契約法その他の法令に反しない限度において責任を免除されるものとします。

第 20 条(損害賠償)

会員の責めに帰すべき事由により当社に損害(当社が第三者から請求を受ける⾦額、調査費⽤、弁護⼠その他の専⾨家の費⽤を含みます。)が⽣じたときは、その会員には、当社に対し、その損害を賠償していただきます。

第 21 条(保証しない事項)

1.当社は、本サービスにおいて当社が会員に提供する情報の完全性、有⽤性、商品的価値、法令適合性その他⼀切の事項を保証いたしません。

2.当社は、本サービスにエラー、バグ、不具合その他のセキュリティ上の⽋陥がないこと、及び、本サービスが第三者の権利を侵害していないことを保証いたしません。

3.当社は、本サービスが会員によるご愛猫の健康管理にとって有益なものであることを保証いたしません。

第 22 条(免責)

1.当社は、次の事由により会員に発⽣した損害について、消費者契約法その他の法令に反しない限度において責任を免除されるものとします。

①会員の利⽤環境

②当社が第三者から導⼊しているコンピューター・ウイルス対策ソフトが対応していない種類のコンピューター・ウイルスその他の有害なプログラムその他の電磁的記録の侵⼊

③第三者による不正アクセス、通信傍受⼜はこれらに類する⾏為

④裁判所⼜は政府の命令⼜は法令に基づく強制的な処分

⑤会員が遵守事項を遵守せず、⼜は、禁⽌事項に違反したことに起因する事由

⑥前条各項の事由

⑦会員の求め⼜は承諾の下で当社が⾏った⾏為に起因する事由

⑧会員が本サービスの利⽤に関連して第三者との間で⽣じた紛争その他の事由

⑨当社の責めに帰することができない事由

2.原因の如何にかかわらず、当社が会員に対して損害賠償義務を負う場合であっても、消費者契約法その他の法令に反しない限度において次の各号に定める損害に対する責任を免除されるものとします。

①当社が本契約の締結⼜は当社の債務不履⾏の時に予⾒し得なかった損害

②特別の事情により⽣じた損害

③逸失利益

④会員の判断による出費

3.原因の如何にかかわらず、当社が会員に対して損害賠償義務を負う場合であっても、当社の故意⼜は重⼤な過失による場合を除き、当社の損害賠償義務は、過去1年間に会員が当社に⽀払った本サービスの使⽤料に相当する⾦額を上限とします。万が⼀本項第 1 ⽂が消費者契約法その他の法令に反する場合でも、同⽂は、当該法令に反しない限度において有効とし、当社の会員に対する賠償額は、当社が同⽂により義務を負う限度にとどまるものとします。

第 23 条(知的財産権)

本サービスに関連する全ての知的財産権は、当社⼜は当社にライセンスを許諾している者に帰属します。会員は、当社が本サービスを通じて許諾する範囲でのみ、これらの知的財産権の対象を利⽤することができます。

第 24 条(本契約上の地位の譲渡等)

会員は、当社の書⾯による事前の承諾がある場合を除き、会員の本契約上の地位⼜は本契約に基づく権利若しくは義務について、第三者に譲渡し、承継させ、担保を設定し、その他の処分をしてはなりません。

第 25 条(再委託)

当社は、第三者に対し、本サービスを提供する業務の全部⼜は⼀部を第三者に委託することができます。

第 26 条(反社会的勢⼒の排除)

1.当社は、会員が反社会的勢⼒(暴⼒団、暴⼒団員、右翼団体、その他これに準ずる者及びこれらと密接な関係を有する者を意味します。)であることが判明したときは、催告その他の⼿続を要せず、直ちに本契約を解除することができます。

2.当社は、前項の解除により会員に損害が⽣じた場合であっても、消費者契約法その他の法令に反しない限度において責任を免除されるものとします。

3.会員は、第1項の事由により当社に損害(当社が第三者から請求を受ける⾦額、調査費⽤、弁護⼠その他の専⾨家の費⽤を含みます。)が⽣じたときは、直ちに、その損害を賠償しなければなりません。

第 27 条(通知)

当社の会員に対する通知は、本アプリにおける通知、その時点の会員情報に含まれるメールアドレスに宛てた電⼦メールの送信、⼜は、当社が適切と判断する⽅法により⾏います。

第 28 条(本規約の変更)

1.当社は、いつでも、本規約の全部⼜は⼀部を変更することができます。

2.当社は、本規約の全部⼜は⼀部を変更するときは、その効⼒発⽣時期を定め、かつ、その効⼒発⽣時期が到来するまでに、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効⼒発⽣時期を、インターネットを利⽤して本アプリ⼜は当社が運営するウェブサイトに掲載する⽅法その他の適切な⽅法により周知します。

第 29 条(分離可能性)

本規約の条項の⼀部が消費者契約法その他の法令により無効と判断される場合であっても、その無効の原因とされた部分以外の残りの部分は、引き続き、有効に存続します。

第 30 条(準拠法及び紛争解決)

1.本規約及び本契約に関する準拠法は、⽇本法とします。

2.本契約に関する紛争は、東京地⽅裁判所を第⼀審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成 30 年 7 ⽉ 13 ⽇制定・施⾏

平成 30 年 10 ⽉ 31 ⽇変更